「Battlefield: Hardline」オープンβテストにPS4とPCで参加したよ

BFH イメージ PS4

いよいよ昨日よりPS4版の国内βテストも開始されたBFHL。

個人的にはあまり食指が動かないテイストの本作ですが、まぁ、オープンβテストだしということで、気楽な感じで参加してきましたのでご報告。

それにしてもPC版はハードルが高いなぁ……。

スポンサーリンク

ハマれるかは怪しいけれども、そこそこ楽しいよ

今回もPS4版とPC版で動画を録画してみましたので、ご覧ください。 上2つがPS4版(ハイストモードとホットワイアモード)で、最後のひとつがPC版です(コンクエストモード)。

なお、プレイスキルに関してはツッコんではいけない(真顔)

動画はだいぶビットレート落ちちゃって画質もアレですが、実機では相変わらず綺麗でした。 PS3版は試してませんが、今回もメモリ的に色々キツいんじゃないかな……。

で、今回初めて最近のBFをPCでやってみたんですが、なんか視点移動が肌に合いませんでした。 具体的にどう、というのは説明が難しいんですけれども、直近でやっていたFPSとちょっと感触が違って、思うようにいかないというか。

対するPS4版の方は、BF4の時と同じような感覚で操作できるので、こっちはブランクがあるとはいってもそれなりに動けました。 元々FPSは家庭用機から入ったので、PC版の方は圧倒的に操作経験不足であるというのは事実なんですけれども、動画でのフルボッコっぷりからも見て取れるように、少なくともPC版での参戦は厳しいレベル。

じゃあPS4版でプレイするのかというと、これもまた微妙。

新ルールはそこそこ面白くて、従来のコンクエストやラッシュなどよりは、かなりチームワークに左右されるバランスとなっていて、ハイストモードなんかは結構燃えるとは思います。

が、ハマるというところには及ばず、「うん、面白いよ。 面白いけども」っというところで、個人的にはやっぱり食指が動かないという結果に。 というか、まだ「対人FPSはしばらくいいや~」っという気持ちを引きずっているようなんです。 ソロゲーとかマイクラのようなまったり系、その他COOPゲーばっかりやってたもんで……。 愛しのLMGもなさ気だしね。

ナンバリングほどの魅力があるかというとちょっと怪しいし、今後シリーズ化されるかも微妙なところですが、まずまず楽しめる作品にはなっているかと思います。 ライバルのFPSのように、毎年リリースとかしなくていいんで、着実に進化していってほしいものですが、果たして。

EA BEST HITS バトルフィールド ハードライン – PS4
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 4,200
  • 販売者 プライズ・ファクトリー
クリックして今すぐチェック
バトルフィールド ハードライン PlayStation (R) Hits – PS4
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 1,998¥ 2,149
  • 販売者 ホビーコネクトジャパン
クリックして今すぐチェック
バトルフィールド ハードライン – PS3
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   Check on Amazon
クリックして今すぐチェック
バトルフィールド ハードライン [オンラインコード]
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 1,944
  • 販売者 Amazon.com Int’l Sales, Inc.
クリックして今すぐチェック
バトルフィールド ハードライン プレミアム [オンラインコード]
  • エレクトロニック・アーツ
  • 価格   ¥ 5,184
  • 販売者 Amazon.com Int’l Sales, Inc.
クリックして今すぐチェック