PS4版「ゴッドイーター2 レイジバースト」体験版をプレイしてみたよ

GE2RB イメージ PS4

発売まで2週間を切ったGE2: RBですが、先ごろ、新要素だけでなく本編冒頭もたっぷりと遊べる体験版が配信されました。

今回は据え置き機で初のタイトルとなりますので、プレイ予定だったPS4の方で早速プレイしてみました。 気になる部分はあるものの、結構楽しみになってまいりました!

スポンサーリンク

正直予約したことを後悔していた。 でも今はよかったと思える。

今回も動画をいくつが用意しましたので、よければご覧ください。 まずは、PS4版での初陣というか、久しく離れていたGE2のリハビリというか、ちょっとした新要素紹介的な動画。

戦闘での動きがアレですが、なんといってもプレイヤーが私なのでしょうがないのです。

それはともかく、PS VitaでGE2をプレイしていた時にはそれほど気にならなかったのですが、PS4でプレイしてみると移動速度で違和感を感じました。 なんかこう遅いというより、前方に進む際に相反する力でやんわり抑えこまれているような。 最終的には慣れたんですけど、やっぱり歩幅と移動距離合ってないんじゃないですかね。 わかりませんが。

続いては、新神機の「ヴァリアントサイズ」と新システムの「ブラッドレイジ」の紹介動画もどきです。

動画中でも書いていますが、ブラッドレイジ発動時のBGM(歌モノ)がなんともアレな感じで、発動のたびに聞かされるもんで苦笑いが……。 また、効果が強力なだけに、コレ前提の難易度設定になっていないかが懸念事項ですね。

あと、ただサリエルと戯れる動画。 字幕なし・内容なし・オチなしのどうでもいい動画ですがついでにどうぞ。

と、ここまで遊んでみてなんですけれども。

正直、プレイ前までは本作を予約したことを後悔していたフシもあったんですよ。 より正確に言えば、予約するほどだったのかな?と疑問があったというか。

しかし、実際に遊んでみるとやっぱり楽しくて、(ロード時間はそんなに変わらない印象だけども)全体的に快適で、グラフィックも当然綺麗になっていて。 GE2の不満点だったストーリーも既存部分一部改善&追加ということで、そっちも気になったりして。

満点をあげられそうとはいえない間でも、しっかりと楽しめる・遊べそうだなぁと感じたので、予約してよかったんだなぁと思い直した次第です。

GE2のアクション部分が気に入っていて、なおかつ、ストーリー部分に不満があった人には結構オススメできそうな予感がします。 ストーリー部分に関してはまだほとんど見えてこないのでなんともですが、GE→GEBの時の復活劇を今一度演じてくれると信じて。

PS4版(体験版含む)への引き継ぎについて

ちなみに、PS4版へのGE2のデータ引き継ぎに関しては、一度PS Vita版GE2: RBの体験版(もちろん製品版も可)にデータを引き継ぐ必要があります。 具体的には、

  1. PS Vita版GE2: RBの体験版もしくは製品版に、GE2のデータを引き継ぐ(GE2がPSP版の場合は、PS3もしくはPCでコンテンツ管理アシスタントを使っての変換・移行が必要)
  2. PS Vita版GE2: RBの体験版もしくは製品版のタイトルメニューで、セーブデータのアップロードを行う
  3. PS4版GE2: RBの体験版もしくは製品版のタイトルメニューで、セーブデータのダウンロードを行う
  4. 引き継ぎ完了! PS4で遊べます

といったところ。 基本的に引き継ぎの仲介となるPS Vita版GE2: RBに関しては体験版で問題なく事足りるので、製品版を買う必要はないです。

公式サイトのこちらのページでも図解しつつ説明してくれているので、私の説明がわかりにくければこちらをどうぞ。

とりあえずPS4版さえ持っておけばPS Vitaのリモートプレイもできるので、よっぽど何かの理由でもない限りは(PS4を持っているなら)PS4版を選んだほうがいいように思います。 クロスプレイ&インフラ対応とのことですし、有線でのプレイのほうが安定・快適だと思いますんで。

ゴッドイーター2 レイジバースト | バンダイナムコゲームス公式サイト

ゴッドイーター2 レイジバースト Welcome Price!! – PS4
  • バンダイナムコエンターテインメント
  • 価格   ¥ 4,380
  • 販売者 Game Switch
クリックして今すぐチェック
ゴッドイーター2 レイジバースト Welcome Price!! – PS Vita
  • バンダイナムコエンターテインメント
  • 価格   ¥ 3,200
  • 販売者 オハナ ストア
クリックして今すぐチェック