「メゾン・ド・魔王 (Unholy Heights)」をプレイしてみたよ。 キュートでまったりできる良ゲー。

メゾンド魔王 イメージ PS4

絵よし、曲よし、雰囲気よし。 今回ご紹介するのはメゾン・ド・魔王(海外向けタイトルはUnholy Heights)になります。

プレイヤーは魔王となって、アパート経営しつつ世界征服をまったり目指していくわけなんですが、全体的に非常にゆるい感じが漂っており、とても癒やされます。

スポンサーリンク

リラックスしながら、ちまちまともどっぷりとも遊べる。

解説しながらのプレイ動画を用意しました。 PC版でのプレイとなるので、他機種板とはもろもろ異なる部分があるかもしれません。

ご覧のとおり、登場するキャラクターが非常にかわいらしく、リラックスできるBGMもあいまって非常にまったりとしたプレイが可能となっております。

内部テキストも非常に(いい意味で)テキトーで、例えばせんべい布団の説明が「一度も干されたことがなくてカチカチ。 見上げる天井が涙でにじむ。」というような、なんとも言えないテイストになっていたりとゲーム全体の雰囲気も良好です。

最強の魔王軍を作るには、子供を作らせてから両親を追い出し(!)、またその子供に子供を作らせて……と繰り返すことになるかと思います。 というのも、子供は両親よりも強い能力を持っていることが多いためで、このようなエグい経営が必要になります。

まぁ、そんなことをしなくてもイイトコまでは行けると思うんですが、例えば「ピヨリコ族だけで世界征服」みたいな縛りプレイをする時には必須といえましょう……鬼畜!

この手のタワーディフェンス系のSLG/ストラテジーゲームに比べるとシステムはシンプルですが、決してゲーム性が低いわけでもなく、ゲームとしてもかなり楽しめるものになっています。 非常にオススメの作品です!

メゾン・ド・魔王 | Playism(サントラ購入はこちらから!)

メゾン・ド・魔王(PS4) | PlayStation®Store 日本